デジタル・コンテンツ・オブ・ジ・イヤー’22/第28回AMDアワード
年間コンテンツ賞「優秀賞」候補作品の推薦受付を開始しました

2021.11.10AMD Award
「デジタル・コンテンツ・オブ・ジ・イヤー’22/第28回AMDアワード」

2022年11月10日より、『デジタル・コンテンツ・オブ・ジ・イヤー’22/第28回AMDアワード』の年間コンテンツ賞「優秀賞」の候補作品の受付を開始しました。

対象作品

2022年1月1日から12月31日の間に日本国内において発売・発表(当該期間内に普及・注目されたものを含む)されたデジタルメディアにて表現されるコンテンツ、及び最新のデジタル技術を駆使して国内(海外展開含む)で制作された作品(デジタルコンテンツ及びサービス)です。

推薦の方法

推薦作品は、下記の専用のメールフォームから、お一人あたり5作品までお送りいただけます。
≫レコメンドフォーム

審査について

授賞作品の審査は、実行委員会の指名する「第28回AMDアワードサポーター」および一般から推薦いただいたコンテンツやサービスから、審査会《審査員長:夏野 剛(近畿大学 情報学研究所長 特別招聘教授)》にて行い、「優秀賞」10作品を選出いたします。

受賞作の発表について

「優秀賞」は、2023年2月14日(火)に、「江並直美賞(新人賞)」、「リージョナル賞」と合わせて発表いたします。

「大賞/総務大臣賞」、「AMD理事長賞」は、2023年3月7日(火)に行われる『デジタル・コンテンツ・オブ・ジ・イヤー’22/第28回AMDアワード』授賞式で、「優秀賞」作品のなかから選出し、発表いたします。

式典の模様はオンラインにて生中継いたします。


くわしくは、ニュースリリースをご覧ください。


≫ ニューリリース (pdf) を見る